中町作業所 施設概要

青松の会おおぞらの紹介

設置目的

当法人は障害のある人々に対して、企業からの受注や自主製品の生産作業を行う日中活動の場を提供します。
そしてこれらの作業を通じて地域社会の中での自立、又は就労を目指した社会参加が出来るよう支援する事業を行う事により、障害福祉の増進に寄与する事を目的とします。

設立年月日

平成22年1月29日

沿革

S 45.04.01
中央区のミヤコ商事にあった知的障害者作業所をミチル会作業所として受け継ぐ。
S 54.04.01
ミヤコ商事の都合で建物を返還し目黒区中目黒に移転する。
H 15.11.30
大圓寺のご好意により現在地に移転する。
H 22.01.29
東京都より特定非営利活動法人として認可されミチル会作業所を改め「NPO法人青松の会」中町作業所として設立する。
H 24.04.01
大岡山グループホームの運営を開始する。
H 29.06.01
   目黒区立第六中学校跡地に新作業所を建築し移転
  「NPO法人青松の会」おおぞらとして作業を開始する。
 
 
 
利用対象者及び定員

18歳以上の知的障害者で一人通勤が出来る方・・・30名

利用時間

月曜日〜金曜日の午前9時から午後4時

 

青松の会おおぞら 職員

所長 1名 常勤支援員 3名 事務担当 1名 支援員 4名

このページの1番上へ

仲間のイラスト付ライン

top / 施設概要 / 利用者案内 / 作業・活動内容 / 日課・年間行事 / 会報おおぞら /
/ 商品紹介 / アクセス / 賛助会員募集 / 求人・募集 / リンク /

copyright©2012 特定非営利活動法人 青松の会 おおぞら  All rights reserved.
写真や文章を許可無く転載するのはお控え下さい。